« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

あと一手で王手だけど

離陸して左手逆手。右足クラック。右手順手で滑らせながら上げていく。
左足ヒールフックでバランス取る。ここまではOK!

だが右手のジャミングがしっかり効いてないので右足を上げる時に落ちてしまう(-。-;

何回やっても一緒・・・

手の甲が痺れて感覚なし!

背中から落ちて脳震盪!

ヤブ蚊の襲撃に対抗したり!

しながらも絶対登ると歯をくいしばるが雨ふって来た〜(>_<)

不本意ながらもヨレヨレ下山〜

あ〜くやしい(>_<)

やっぱ登ってなんぼ!登れな楽しくないのだ!

次は気分を変えて山嵐やるかなあ” ふたつ同時も可能か!

2016年5月28日 (土)

ボ山のクラックボルダー


右手順手。左手逆手で離陸し左手を目いっぱい伸ばす。右足はトゥをクラックにねじ込む。
右手をクロスで決めたいが出来ないので順送りで上げていくがこの時に右足のトゥが外れてしまう・・・もっとネジリを利かしてつっこむかなあ? 今日はここまで!

明日もいくどーーーー! 明日は登るまで下山しない覚悟なのだよ君~(^^♪

2016年5月22日 (日)

ボ山の岩場


今日は会議で忙しい>< でも30分ほど時間が取れたのでやってみました!

SDでも離陸できたし、これな~んか可能性ありそう。

登る面は日陰なので気温高くても快適です~(^^♪

このあと腰痛悪化しました・・・orz

腰痛じゃなかった!!左の肩甲骨を痛めました。イテテテテ><

左手逆手のジャミングで身体が悲鳴をあげたようです!仕事休みたいよーー

2016年5月15日 (日)

ドラゴン道場は鍛錬場




残念なヨシーダと久しぶりにドラゴン道場へ
行く!

先ずは抹香岩の初登課題、ドラゴンファイタ
ーを進める。がっ、今日は残念なヨシーダを
ここまで引きずってきたようだ(>_<)

私はドラゴンポケット狙い。大きなポケット
を取ってその上のあま〜いホールドにしがみつければOK牧場!!とか思って離陸したが
最高到達点は大きなポケットまでだった。

どれどれドラゴンファイターのお手本見せて
やろうかと取り付くが・・・
悪い悪すぎる〜ホールドどっか取れてないか
〜??

ドラゴンロケット、久しぶり〜どう元気してた〜 ご機嫌うかがいにさわる。離陸してすぐ
ごめんなさい。長い時間放っておいてごめんね!あっち、こっち浮気してたんよ。
ホントごめん。嫌いじゃないんよ。大好き
よ。でもね・・怖いねん(>_<)

残念なヨシーダをこのまま帰すわけにはいか
ん!!
ドラゴンイレブンでヨシーダは見事復活!
ドラゴンロケットもナイスクライミング!

今日も登りまくりました〜!
クライミング最高です。
楽しい〜!

黒い羊をやっつけた!




ヨシーダとボ山に上がりブラックシープを交互にトライする。落ちたら即座に降りて交代
の潔いルール!!

先ずヨシーダ先行。1ピン目で落ちる・えっ?

次、私。1ピン目取ってからあ〜でもないこ〜
でもない? あれ?ど〜だっけ?
ええ〜いままよ!伸びろ〜左手〜 デットで飛
ばしてホールドキャッチ!ホッと(^_^)
あれよあれよと最終ビンにクリップ!
これもろた〜!!
左足にしっかり乗って・・落ちた〜(^_^)

ハイ!ヨシーダ交代!
ヨシーダ頑張った。けど第二ステージで落ち
た。ハイ交代(笑)

2便目。最終ビンまで難なく行く!
スリップしたフットホールドを確認。他に無
いか探すがこれが1番まともなのを再確認。
これで行くしかない!
クライミングシューズに言い聞かす。もしス
リップしたら殺す(♯`∧´)
離陸・・・・落ちる〜・・前に左手だす・・
よっしゃーRPせーこー(^_−)−☆

さあ続けヨシーダ
さあ登れいざ行け
どんどん登れ
行けるお前なら登れる

四太さ〜ん。ピン回収します〜って!!
登れる気しないって!!
ああ春なのに春なのになのになのに
残念(>_<)

2016年5月14日 (土)

青人草コンサート


フォーク喫茶森のくまさんでギターを教えてくれている川村さんのコンサートが
野洲図書館で開催されたので行ってきました。
いつも聴いている曲も三人の伴奏でさらにグレードアップし聞きごたえ十分でした!
軽妙なトークも楽しく笑いの絶えないコンサートは大盛況!


三十路節 メタボ カリーナ さざれ節 ゆらりゆらゆら 歌いつづけて

みんな地球で生きている またあした 桜の木の下で 全9曲名曲です!!

2016年5月11日 (水)

うた声コンサート!青人草




週末、土曜日に野洲図書館で我がギターの師匠のフォークグループ青人草のコンサートが開催されます。近くの方!お暇なら午後のひと時癒されに来ませんか!

2016年5月 8日 (日)

春になったら吉田拓郎

京都の称名寺ってお寺の門前で、吉田拓郎オンリーのライブが開催されるって
いう情報をWEBで見つけて行ってきました!

久しぶりの京都!お寺をなかなか見つけられずリングワンデルングするしまつ・・

かすかにギターの音色がする方向に進んだらこれから始まるところでした^^

なんでも今回が三回目だとか!

お客さんは20名くらいか!ほとんど知り合いみたい。

う~んアウェイ感MAXだけど拓郎大好きな私なのでそんなの関係ない!!

2時間たっぷり楽しみました。 この後も場所を変えてえんえんと続くみたい!

私はお酒がNGなのでここで退散です!

第二部は拓郎コピーバンド!マークⅣのライブらしい。

しかしお寺の門前でライブやるなんて京都らしいね!!

2016年5月 7日 (土)

夕陽を追いかけて

しばらくぶりのふるさとは
大きな街に 姿をかえていた
からだをゆすって 走ってた
路面電車は 今はもういない

悲しみこらえ たたずんで
好きだった人 ながく見送った
後姿に 似合ってた
あの海辺のみち いまは車の道

でも海は まだ生きていた
いつも勇気を くれた海だった
空の星は 昔のまま
指先に ふれるほど近くに

いつからだろう 父の小言の
たったひとつも やめてしまっていた
いつからだろう 母が唇に
さす紅を やめてしまったのは

長生きしてねの 一言さえも
てれくさく言えず 明日は出てゆく日
もどっちゃだめと 自分に言った
切り捨てたはずの ふるさとだから

都会に海が 見えないから
人は僕を 笑いものにする
都会の星は とても遠いから
人は僕を 夢みるバカという

いつだって 真剣に
僕は生きて きたはずだけど
でもいつも そこには
孤独だけが 残されていた

沈み夕陽は 止められないけど
それでも僕は 追いかけてゆく
沈む夕陽を 追いかけて
死ぬまで 僕は追いかけてゆく

追いかけて 追いかけて
死ぬまで 僕は追いかけてゆく
追いかけて 追いかけて
死ぬまで 僕は追いかけてゆく

今日初めて聴いた曲なのになんだか懐かしく歌えた(*^-^)

これも練習しよう(^^♪

         

2016年5月 6日 (金)

ゆうべの夢 作詞 吉田拓郎


*そろそろライブで歌う曲を考えねば!!
これにするかなあ・・歌詞長すぎ~

ゆうべ見た夢を話そう よくある話かも知れないけど
心が触れ合うこともない 僕とあの娘だったのに
あああ何故か 会いたくなってくる
そんな僕だった 話そうゆうべの夢を

1月 冷たい北風が 僕にあの娘のことを
そっとささやいて消えていった あの娘も一人で寂しいんだよと
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
僕だって一人はいやさ

2月 勇気を出して 僕の心を打ち明けた
小さな事かも知れないけど それであの娘を掴めるなら
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
僕だって言えるよ好きだよって

3月 これが恋なのさ ふたりで手を繋いで歩いた
あの娘の心のぬくもりが 僕の身体に伝わって
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
ふたりきりで歩こう

4月 あの娘が髪を 短く切ってしまった
昔の想い出を消すために 僕の知らない過去のことを
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
今は僕だけの君さ

5月 いけない僕だった 触れてはならない君の過去
それを何故か知りたがって 君を涙で苦しめて
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
僕だって過去はあるんだよ

6月 僕はひとり あの娘はどこかへ行った
悲しみ苦しみながら いつか僕を遠ざけて
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
寂しい君がいなければ

7月 昔と同じ ひとりぼっちの部屋さ
どうしてあんなにあの娘を 苦しめなければならない
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
もう一度会うんだどうしても

8月 全てが終わって 一人になってみると
自分の勝手さに気が付いた そうさこうなる僕だった
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
今こそ探すんだあの娘を

9月 大きな雲が 頭の上を覆って 
まるで僕を責めるように 明るい日ざしも遮って
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
負けないよあの娘に会うまで

10月 あの娘が泣いた 僕の胸で泣いた
長い髪の香りが 甘く僕をくすぐって
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
離さないよ二度と君を

11月 枯れ葉が舞う頃 僕はあの娘に口づけた
他になんにもいらない 僕は君で君は僕
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
生きてる僕を見つけた

12月 可愛い君に 小さい指輪を贈った
心が何故か穏やかで 空も青く澄みきって 
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
掴んだ僕の幸せ

ゆうべ見た夢を話そう よくある話かも知れないけど
僕は夢の中の自分が 今でもとっても好きなんだ
あああ夢よ お願いだ覚めないで 今のままがいい
夢で自分を知りました

2016年5月 5日 (木)

この日は狼になりました




ヨシーダをボ山の岩場に案内する!!

この日は良い天気に恵まれてハイカーさんも
多かった。アプローチも町づくり協議会の面々で整備されて良くなってました。
私も今年から町づくり協議会に参加するので
岩場の整備を任せて貰おうかな(笑)

先ずは展望岩の3ルートを!

ヨシーダはことごとくオンサイト。やるな!

その後は下に降りてホワイトウルフをやる!

このルート何時ぶりだろうか? もう全ムーブ
忘れてる??? 調べたら1年半ぶりだった。
12月の早朝、凍てつくさむさの中トライした
のであった! 指先かじかんで凍傷になるかと思ったのを想い出した!!

1便目、テンションの嵐が吹き荒れる・・・
ののののの登れる気がせん(>_<)

2便目!1ピン目までは問題なし。そこからの
トラバースでスタンスを見失うが・・まさぐって何とか探し当てる。2ピン目クリップし
ハング越え!左手ガバをキャッチするムーブ
が何度やっても上手くいかなかったが、左足
に体重を上手く乗せるよう意識して取りにい
ったら余裕だった。しかし右手を添えてマッ
チした途端、意識がぶっ飛んだ(>_<)
でもなんやあれ?身体が勝手に反応して動く!!無意識の内にハングを越えて3ピン目
クリップ! ゼーゼー一息つけるぜ!

さて問題のスラブのパート。手、足ぜ〜んぶ
悪い。最悪! ここで落ちたらもう立ち直れな
いかもしれないorz

指先、足先、五感を全て研ぎ澄まし、ついで
に岩に念力を送りこんで離陸!うぉーりゃあ

うぉーうぉーうぉー

終了点にクリップした瞬間!狼の遠吠えが
ボ山にこだましたのであった〜




ヨシーダもホワイトウルフRP!

その後、ブラックシープも2人でトライ!
時間切れでRP出来なかったけどムーブは
繋がったし力負けもしてないので次は登れ
るでしょう!!


2016年5月 4日 (水)

吉田拓郎 オンステージ第二集


吉田拓郎 オンステージ第二集のアルバムは13才の時に友達から借りてよく聴いてた!

あれから43年後の今、また聴きたくなってYouTubeで検索したがヒットしない・・・

さらに調べるとどうも吉田拓郎さんの承諾なしに勝手にレコード会社がアルバムを
作成した曰くつきのアルバムだったらしくすぐに廃盤になったらしい・・・

う~むもったいない!!

歌詞コードを検索しても出てこないのはそういう訳なのか!!

その中で静という曲は、歌酔曲という名に変えて発表されていたので歌詞コードが判明
した!! 43年前の曲を憶えているんだ俺!

オンステージ第二集の中で今でも心に残っている曲がある!

「なんとかならないか女の娘」

これを何とかマスターしたいなあ(^^♪

今日は一日ギターの日!!

明日はヨシーダが確保しに来てくれるのでホワイトウルフ5.10cのRP頑張ります!!

ホワイトウルフ登れたら、ブラックシープ5.10dとビビディバビディブー5.11aやって

最期にメイストームやる!!・・・・欲張りすぎ??

2016年5月 3日 (火)

開拓クライミングは気分爽快




ヨシーダと奥又に行きました。道中アプロー
チが滑りやすいのでピッケルを貸し与えたら
彼はなかなか良い仕事をしてくれた!!

私は最近ずっと腰が痛いので道普請は苦手です。だから穴掘りの必需品のピッケルをヨシ
ーダにプレゼント。これからの君は穴掘り人生を送ることになるかもしれないね(笑)

クライミングの方もヨシーダは調子良かった
! バイザーフェースOS。サンセットオレン
ジもフラッシュでした(^_^)





私はサンセットオレンジOSで取り付いたが失敗(>_<) 2便目でRPでした!!

帰りも道普請しながら帰着。

次は秋に又来ましょう!!!

2016年5月 1日 (日)

春になれば吉田拓郎

13133209_1033713146719576_252795109

 こ~んなイベント毎年やってたんだ。知らなかったよ~!行こうかなあ!

          

 Zaikeさん一緒にどう!!

ウグウグガハー


久しぶりに撃ち込みました~ 指ヒリヒリです!!



次はRP狙います♪



厳しいですがなんとか登れそうです(^_^)

May storm




昨日の続きで午前中にポルトを3本打ちました。
取り敢えず試登。ムムムやっぱり離陸が難し
いです。
ふと!上を見るとロープちぎれかけてます。
ロープを抜いたら芯は大丈夫だったけど表皮
がズタズタでした(^_^;) ボルトを打ってる時は
何度も確認してたし岩角にはタオルを敷いて
たんだけどねえ!!

試登してる時にタオルずれたようです。

ロープを切って支点を上の立木から新たに打
ったボルトに変更!これで大丈夫!

腹へったので一時帰宅の途につきました。

岩場から家まで15分。ちか!!!

夕方、再トライします〜♪

ルート名はメイストームとしました。
にしてもこれ登れるんだろうか???

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »